家族 Feed

2013年3月29日 (金)

春休みの昼休み

春休み中の娘たちにせがまれて、昼休みにケンケンパ。皆さん覚えてますか?我が家では1年ほど前に娘たちに教えて少しだけブームに。急に思い出したようです。

13032921

2回やりましたが次女は負けてばっかり。3回目はかなり手加減しましたが、それでもやっぱり次女が負けてしまい、大泣きに…(笑)

キックボードなどで気晴らしさせようとしましたが、泣きやまず。すると長女が無言で地面になにやら書き始めました。なになに…。

   「負けた人の

    おかげで

    勝てる人がいるんだよ」

13032922

ちょっと感動(泣)。いままでだとこんな時、プイッと知らん顔で家に帰って行っていた長女が…と、びっくり、次女もすぐに泣きやみました。

春から5年生、3年生になり、なんか知らん間に、少しづつ、でも確実に大きくなっている子ども達。仕事に夢中であんまり遊んであげれてない間に、あっという間に大人になってしまいそう。子どもの成長も嬉しいものですが、ずーっと子供のままでもいいんやけどな…。今のうちにもっと思い出を作ってあげなきゃ、としみじみ反省の父でした。

2012年8月14日 (火)

birth day!

今日は、我が家の愛犬リサの5歳の誕生日。昨年末に大病を患い、皆様にもご心配をおかけしたリサですが、今ではすっかり元気になりました。

お祝いのケーキを作ると言いだした娘たち、材料がなくヨーグルト&フルーツ盛り合わせになりました。といっても、ドッグフード以外のものを食べたことがほとんどないリサ。あっという間にたいらげました。

これからも、健康でいられますように。

12081401

2012年6月10日 (日)

思い出に残る経験

6月10日、今日は「時の記念日」らしい。そういえば、つい先日(?)生まれた我が家の娘たちもすくすく育ち、気付けばもう小4・小2となって元気に学校に通っている。この調子だと小学校卒業もあっという間やろうな。

私は土日も関係なく、年間360日程度仕事をしているが、家または家から数分の工房にいつもいる。食事も風呂も必ず子供達と一緒なので寂しい思いはさせていないと思う。

ただ、仕事が忙しいのを理由に、思い出に残るような経験をほとんどさせてあげれていないなぁと最近少し感じ始めている。私が子供のころは父に家族旅行やハイキングなどにしょっちゅう連れて行ってもらったなぁ。子供達にどれだけいろいろな経験をさせてあげれるかは、親の責任である。これからはもっともっと、子供達と一緒に心に残るような経験をさせてあげなければと、少し反省している。

と、言うわけで(笑)まずは釣りに行ってきました。制限時間はショールームオープンの午前10時までの2時間。

いくつかポイントを点々としましたが、最後のポイントで入れ食い状態!!子供達は初体験で、かなり興奮していました。

12061001_2

これで、思い出が一つできたかな。

でも本当に思い出を作りたいのは、あと数年で子供たちが親離れしていくことに寂しさを感じている私の方なのかもしれない。

ずっと子供のままでいてくれてもいいんやけどなぁ。

12061002

=====================================================

 

 

 

2012年4月 2日 (月)

嵐は過ぎたか

12040202

水ぼうそうで一週間入院していた娘が無事回復、妻と交代で泊り続けた病院ともようやくお別れです。水ぼうそうは感染症のため、入院していた部屋は個室。ホテルの様にとても綺麗な病室でした。先生や看護師さん達もとても優しく丁寧で、気持ちよく退院できました。

12040201

ようやく家族がそろうと思っていたのですが、実は次女が昨日から発熱、診察してもらいましたが自宅で様子を見ることに。今朝は首の後ろにポツポツと出来物が。まだ確定ではありませんが、もうしばらく様子を見守ろうと思います。嵐はいつ去るのか…。

2012年3月28日 (水)

春の嵐

ここ数日、我が家では嵐のような日々が続いています。

日曜日。
娘たちの通っているピアノ教室の初めての発表会。長女は5年間、次女は2年間習った成果を発表する日。緊張しながらも無事に発表できました。本番に強い娘たち。

12032801_2  その日の夜、東京に住む甥姪達が遊びにやってきました。娘たちにとっては待ちに待った再会。

翌日は、近江舞子浜で行われる神事「比良八荒」の日。琵琶湖の嵐が収まり春が訪れる日です。次女が習っている野村太鼓も出るので、太鼓1年生の次女にとっては、これまた初の晴れ舞台の日。家族揃って見学しようと思っていたのですが、2~3日前から発疹のあった長女の方が嘔吐&40度を超える発熱。妻が病院へ連れて行く。診断は水疱瘡+細菌感染で、即入院となってしまいました。

12032803

次女の比良八荒へは私が付添い無事終了。次女を祖父母に任せて、妻と交代で病院に泊りこむことに。幸い一晩で熱は少し下がり、現在は安定している様ですが入院は1週間程度になりそう。
我が家の嵐も早く過ぎてくれればと願います。

2012年3月14日 (水)

ホワイトデー

我が家の女性陣達に、バレンタインチョコのお返し。レアチーズケーキを作りました。もらったのは結局ちーっちゃなチョコ1個だけなんやけどなぁ。

12031401

2012年3月10日 (土)

ミシガン

今日は「琵琶湖開き」の日。仕事を早く切り上げ、家族でミシガンに乗船してきました。

琵琶湖岸の7か所で、刈り取った葦(ヨシ)のタイマツに灯りをともす行事が行われており、ミシガンからも観覧できるコースとなっていました。船上では葦の保全活動のお話や、葦笛コンサートも開かれていて、あっという間の2時間でした。

なんやかんやで年1回くらい乗っているミシガン。でも何回乗っても楽しい。琵琶湖に住んでいて良かったと思えるひと時でした。琵琶湖には住んでいないけどね。

12031001

2012年2月29日 (水)

次女の好み その2

12022901

机の上に転がっているのは、先月うちの娘たちがお世話になったインフルエンザのお薬「リレンザ」の吸入容器です。この外観、なんか心魅かれます。魅かれるのは外観だけではありません。

12022902

1.キャップを取ると吸引口が出てきます。
2.内部には粉末が入ったカプセルが4つ入ります。なんとこの部分を出し入れするとカプセルが1つ回転します。不思議。
3.中央部には鋭い爪が見えます。
4.吸引前にノブを立てると爪がカプセルに穴を開け、吸引できるようになります。ほ~。

この仕組み、このデザイン、このカラー。なんか向こうの製品はやっぱりオシャレですねー。使い捨てるのは非常にもったいないなーなんて考えながら、マジマジと眺めていたら次女に見つかる。

「それ、あたしがもらったんやでー。触らんといて。」

こんなものに興味があるのかとびっくり。「中の三角が当たって回転すんねんでー。」と、内部の構造を私より詳しく把握している。

いったい誰に似たのやら…。

 

2012年2月28日 (火)

次女の好み

12022801

以前からなんとなく気付いていたが、次女の好みが私と似ているところがある。12月の誕生日プレゼントはガチャポンプが欲しいと半年も前からねだられていた。まだ小1のくせに、し、渋い。

オークションで納得できるものを粘って探してようやく落札、1200円。これから、暇を見つけては磨いて塗装して設置工事。春頃にはショールーム前にお目見えできるかな。

2012年2月24日 (金)

こんくらべ

甘えたのリサ。夜テレビを見てると膝に乗せてほしいと訴えてくる。気付かないふりでテレビを見る。

12022401 12022402 12022403
しゅ、集中してテレビが見れない…。頭をなでた瞬間、膝に飛び乗ってくる。リサ4才、人間で言うと32才。困ったやつである。