« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

啓蟄

工房に置いてあるジャムの空き瓶。この中で二つの命が約4ヶ月間冬眠をしていました。ひとつ目はこちら。

12033001

体長5cmのオオスズメバチです。秋の工房の中を、睡魔に襲われて朦朧としているところを保護しました。普段は怖いスズメバチですが、おとなしいとカワイイものです。そして二つ目はこちら。

12033002

さなぎから変態したばかりのカミキリムシです。薪割りの時に薪の中から出てきました。幼虫はよく出てきますが成虫の形は少ないです。

ひとつのビンで二人仲良く冬眠していましたが、温かくなってきてビンを覗くと動きが活発になってきたので、逃がしてやることに。

駆除する時もありますが、森の大事な生態系のひとつでもあります。どちらも無事冬眠から覚めて、めでたしめでたしでした。

12033003

2012年3月28日 (水)

春の嵐

ここ数日、我が家では嵐のような日々が続いています。

日曜日。
娘たちの通っているピアノ教室の初めての発表会。長女は5年間、次女は2年間習った成果を発表する日。緊張しながらも無事に発表できました。本番に強い娘たち。

12032801_2  その日の夜、東京に住む甥姪達が遊びにやってきました。娘たちにとっては待ちに待った再会。

翌日は、近江舞子浜で行われる神事「比良八荒」の日。琵琶湖の嵐が収まり春が訪れる日です。次女が習っている野村太鼓も出るので、太鼓1年生の次女にとっては、これまた初の晴れ舞台の日。家族揃って見学しようと思っていたのですが、2~3日前から発疹のあった長女の方が嘔吐&40度を超える発熱。妻が病院へ連れて行く。診断は水疱瘡+細菌感染で、即入院となってしまいました。

12032803

次女の比良八荒へは私が付添い無事終了。次女を祖父母に任せて、妻と交代で病院に泊りこむことに。幸い一晩で熱は少し下がり、現在は安定している様ですが入院は1週間程度になりそう。
我が家の嵐も早く過ぎてくれればと願います。

2012年3月23日 (金)

フキダシ

学校から帰ってきた次女が工房に飛び込んできた。

「紙とペンとセロテープ!」

言われるがままに渡すとショールームの玄関へ走って行ってしまった。しばらくして様子を見に行くと、なにやら夢中で作っている。どれどれ…。

12032301

おもて「いらっしゃいませ」

12032302

うら「ありがとうございました」

12032303

なるほど。スープくんのフキダシを作っていたのか。。。

セロテープで貼っているだけだし、雨も少し当たる場所なのですぐに取れるかもしれないが、せっかくなので、しばらくこのままにしておこう。

2012年3月20日 (火)

first chair

☆小さなお子様に初めての木の家具「first」シリーズの人気商品「first chair」の在庫ができました。

11121801

お座りができる1歳半ごろから使用できます。

11121802

座面には、まぁるい座ぐりが施してあります。背板には「SOUP FURNITURE」の焼印。

11121803

希望の方にはお名前や日付けを刻印いたします。(アルファベット・数字)

12032001

専用箱にお入れいたします。プレゼントにも最適。

■■FIRST CHAIR

w260×d270×h350 (sh180) 

finish : osmo 3101 クリア

price : ¥15,750

お問合わせ:スープファニチャー

2012年3月19日 (月)

NUTs low table

☆大人気の「NUTs low table」! 2台在庫が出来ました。早い者勝ちです。

■■ NUTs low table

w1100×d600× h350

finish : osmo clear

price : ¥31,500

お問合わせ:スープファニチャー

11082301

2012年3月17日 (土)

「近江舞子の風」現地説明会

5月に開催されるコンサート&クラフトのイベント「近江舞子の風」にお誘いいただきました。今日はその現地説明会。現地は琵琶湖を見下ろすお屋敷の広大な庭園。そのお庭の広いこと…。

このお庭にクラフト・飲食・その他ブースが25店舗並びます。開催日は5月27日(日)。特設ブログも立ち上がっています。

http://oumimaiko.exblog.jp/

スープファニチャーは何を持って行こうか…思案中です。

12031801

2012年3月14日 (水)

ホワイトデー

我が家の女性陣達に、バレンタインチョコのお返し。レアチーズケーキを作りました。もらったのは結局ちーっちゃなチョコ1個だけなんやけどなぁ。

12031401

2012年3月10日 (土)

ミシガン

今日は「琵琶湖開き」の日。仕事を早く切り上げ、家族でミシガンに乗船してきました。

琵琶湖岸の7か所で、刈り取った葦(ヨシ)のタイマツに灯りをともす行事が行われており、ミシガンからも観覧できるコースとなっていました。船上では葦の保全活動のお話や、葦笛コンサートも開かれていて、あっという間の2時間でした。

なんやかんやで年1回くらい乗っているミシガン。でも何回乗っても楽しい。琵琶湖に住んでいて良かったと思えるひと時でした。琵琶湖には住んでいないけどね。

12031001

2012年3月 7日 (水)

BREAD CASE 再販

品切れとなっておりました「BREAD CASE」が完成しました。

先日お客様より「パンの厚みは変えられないの?」とのご要望を頂き、今回少し改良を加えました。

12030703_2

内部のカットガイドのパンを当てる部分を回転する角材に変更し、これを回転させることでパンの厚みを変更できるようにしました。これにより、5枚切り(約23mm)から、10枚切り(約11mm)まで4種類の厚みを選べるようになりました。

12030702 

ショールームにて販売しております。数に限りがございますので、売り切れの際はご容赦下さい。

お問合わせ:スープファニチャー

2012年3月 6日 (火)

3.11キャンドルナイト in 高島

お友達の作家ユニットLesBoulesのブンちゃんからイベントのお知らせを頂きました。

12030601

ホタテの養殖が盛んな東北の田の浦でとれたホタテの貝殻と、滋賀のお寺の和ろうそくを、ひとつづつリサイクル、合体させた「ホタテあかり」にメッセージを書いて灯をともす、3.11キャンドルナイトイベントです。

詳細は画像をクリック。