« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月19日 (土)

干し柿の季節

11111901

スープの森も少しづつ紅葉し始め、朝晩のキンとした空気が秋の深まりを教えてくれる。そろそろ干し柿の季節。少し小ぶりだが毎年そこそこの実を付けてくれる野生の渋柿。皮を剥き、熱湯消毒して日の当たる軒先に吊るす。お日様の恵みでおいしくなる。昨年は家の西側の屋根のある物置に干していたが、日も当たらないうえ収穫間際に猿に全てやられたので、今年は家の南側の軒先に吊るした。ここにはウッドデッキがあり、リサが一日中いるので守ってくれる、ハズ。

ところが吊るす途中、柿を1つ落してしまい、その瞬間、リサに食われてしまった…。リサも狙っている干し柿、留守番中に犬小屋の屋根に登ったりして、食べてしまわないか心配である。

実は私は干し柿があまり好きではない。子供たちのおやつ用である。

2011年11月18日 (金)

南京ハゼ

「スツールの座編み教室」 参加者募集!詳しくはコチラ!

11111801

妻がもらってきたナンキンハゼ。実からは和ロウソクや石鹸を作る油脂がとれるそう。ショールームでディスプレイしています。

2011年11月15日 (火)

ダミー窓

先日のイベント前に作成した、ショールームの奥の部屋の窓。この窓はもともと既製品のアルミサッシ。その窓枠の内側にぴったりと収まる木製窓枠&窓を作成しました。

11111502

11111501

アルミサッシは以前どおり、開け閉めができます。これなら大がかりなリフォームをしなくても手軽に憧れの木製サッシが手に入ります。気になった方は、是非お問合わせ下さい。

11111503

2011年11月14日 (月)

顔写真

「スツールの座編み教室」 参加者募集!詳しくはコチラ!

先日TVを見てたら、よい企業かあやしい企業かの見分け方をやっていた。それは、ホームページの社長のあいさつのページに顔写真があるかどうかだという。やましいことをしている社長は顔写真をのせないらしい。ん、うちのホームページはどうだっけ?確認してみると、昔は掲載していたが、リニューアルしてからはなくなっていたようだ…。別に怪しいことはしていないのだけど。ということで(?)、あわてて顔写真を載せました。ご興味のある方はぜひどうぞ。(右上のリンク「スープファニチャー」をクリック)

下の写真は工房に付いていた呼び鈴。ドイツのアンティークですが現役。ショールームができたのでショールーム前に移動させました。100m先の自宅につながっています。営業時間内なのに店主不在の時は押してみてください。

11111401

2011年11月13日 (日)

編み間違い

「スツールの座編み教室」 参加者募集!詳しくはコチラ!

今日はオーダーで久々に座編みをしました。

さて、下の写真で編み間違えているところはどこでしょうか?

11111301

そう。正解は右の方、横糸を縦糸にくぐらせるのを忘れています。

11111302

写真奥から手前に編んでいるので、実はかなり最初の方。もう一度ほどいてやり直しです。トホホ…。

2011年11月11日 (金)

セルフタイマーで。

2011年11月11日11時11分11秒、その時私は地球上にいませんでした…。

暇人ではありません、結構忙しいほうです。

11111101

2011年11月10日 (木)

ニヤニヤと…

「スツールの座編み教室」 参加者募集!詳しくはコチラ!

今年も煙突掃除の季節がやってきました。またあの暖かさに包まれる季節がくると思うと、掃除をしながらもニヤニヤしてしまいます。

お昼休み、屋根の上に登り、煙突の蜘蛛の巣をはらい、鳥の巣などゴミが詰まっていないか確認。長いワイヤーについた大きなタワシを煙突に突っ込んでいきます。

例年はストーブの中に直接煤を落していましたが、ストーブの吸気口のわずかな隙間から部屋中に煤が舞うので、今年は思いついて、あらかじめ煙突とストーブの間にゴミ袋を差し込んでみました。あとで掃除が楽だし。

11111001

結果的には、確かにあとの掃除は楽でしたが、ゴミ袋を差し込むのがかなり手間でした。煙突の付け根にはダンパーがあり、本体にボルトナットで3か所止まっているので、ストーブ内に手を突っ込んで、裏のナットを押さえながら表のボルトを外し、ダンパーの下にゴミ袋を差し込みました。そして掃除が終わったらまた手を突っ込んでボルトを止めなければなりません。この作業で私の左腕は煤だらけ。。。いつもとどっちが楽かなー。

11111002

採れた煤は2kgくらい?これを煙突に付けたままにしていると、煙道火災の原因になりますのでご注意ください。

あとは薪の調達。今年も例年通り、シーズンの半分も用意できていません…。さぁ、どうなるか?

2011年11月 9日 (水)

人気商品!

先日開催されたイベント「かんじる比良」で、スープファニチャーで思いがけず人気だった商品、それはこの「もりの枝笛」でした。

20個ほど用意していましたが次々にお買い上げいただき、初日だけでほとんどが売れてしまいました。あるお客様によると、「どこそこのクラフトフェアではここの3倍の値段が付いていたよ」と教えていただきました。ちょっと安すぎたかなぁ?

その日の夜は、翌日のために遅くまで増産させていただきました。

「もりの枝笛」は常時在庫しております。ショールームにお越しの際の記念やお土産に、おひとつどうぞ。

■ もりの枝笛 材質:スープのもりの雑木の枝・革紐  価格:¥630

11110901

2011年11月 8日 (火)

no.12「スツールの座編み教室」 参加者募集!

11110801

人気の1日教室、ペーパーコードを編んで、スツールを完成させます。サイズは 300×400×h450。
編み方は2種類、当日お選びください。昼食は「ほっとすていしょん」さんの里山弁当をご用意いたします。付添や二人で1脚でも可。(昼食追加800円)

出来上がった座面の表情はみなそれぞれ。
自分で編んだスツールは、愛着もヒトシオです。
森の中の家具工房で、作る楽しさを一緒に味わってみませんか。

日時:2011年 12月11日(日) 10:00~16:00頃
場所:滋賀県大津市北小松1684-5 スープファニチャーの工房
費用: 14,000円 (スツール・ペーパーコード代、講習代、昼食代込)
持ち物:軍手、はさみ
人数:8名(定員になり次第締め切りといたします)

お申込みは  077-575-6076  または

Email

スープファニチャーまで

 

過去のワークショップレポート
● 第11回 2011.6.19 「スツールの座編み」
● 第10回 2011.5.22 「BIRDHOUSEをつくろう」
● 第9回 2011.3.27 「スツールの座編み」
● 第8回 2010.7.4 「スツールの座編み」
● 第7回 2010.3.13-20 「机をつくろう」
● 第6回 2009.7.12 「スツールの座編み」
● 第5回 2009.6.14 「ほぞ組みスツール」
● 第4回 2009.4.25 「スツールの座編み」
● 第3回 2008.11.15 「スツールの座編み」
● 第2回 2008.7.8 「スツールの座編み」
● 第1回 2008.6.8 「スツールの座編み」

2011年11月 7日 (月)

ありがとうございました。

「 かんじる比良2011秋」2日間の日程が無事終了いたしました。連日足元の悪い中、森の中の小さなショールームにたくさんの皆様に足を運んで頂き、本当にありがとうございました!

11110701

今回、「ブログ見てます」とお声を掛けて下さった方がたくさんおられました。なかでも驚いたのは私のブログを見て「ホームセンター・ムサシ」に行かれた方の多いこと(笑)!! ムサシになんかもらわないとねー。

下の写真は工房前のシャボン玉広場。晴れてたらもっと広いところで出来たのですが、ちょっと残念。

11110702_2 

↓こちらは前夜祭のバチホリックさんのコンサート。150席のホールに300人が詰めかけ、最高に盛り上がった熱い夜でした。

11110703

今回のイベントも、新しい方々との出会いがあり、色々な方々との再会があり、皆様といろんな話をたっくさんさせていただいて、今後の創作活動の良い励みになりました。スープファニチャーにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

スープファニチャーのショールームは、ほぼ毎日?OPENしています。今後もお気軽にお立ち寄り下さい。

■お知らせ : 「スツールの座編み教室vol.12」 12月11日(日)開催決定!! 詳細は後日。