« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金)

風と土の交藝 in 琵琶湖高島

お隣の高島市で、面白いイベントが開催されています。

「風と土の交藝 in 琵琶湖高島」

28~30日まで、高島市に住む手仕事作家さんのお宅や工房約40か所をめぐり、この地で生み出された作品やステキな暮らしに触れることができるイベントです。

面白いのがガイドマップ。51組の紹介欄についているマーク、移住組(移住歴)や地元組、薪ストーブマークやお食事マークなど、眺めているだけで楽しいです。私も時間を作って見に行けたらと思います。

詳しくは http://www.musubime.tv/ まで。

11012901

2011年1月25日 (火)

娘よ、許せ。

ようやく溶けたと思った道路の雪も、今朝から降り出した雪でまた元通り。でも昼過ぎにはやんで、また溶けてきました。しかし明日も雪マーク、今週末以降は一段と寒くなるそうです…。皆様お気を付け下さい。

下の写真は「SP study desk」、ショールームにて展示しております。(その他のモデルは写真でご覧頂けます。)現在の納期は2ヶ月ほどとなっております。2月上旬までにご注文頂ければご入学までにお届けが可能ですので、ご検討くださいませ。

この机、実は小2の娘が現在使っているものです。娘が学校に行っている間にショールームに移動させました。家に帰ってくると机が無くなっていたので、怒っていたらしいです…。

これも父の大事な仕事のためなのだ。娘よ、許せ。

11012501

2011年1月24日 (月)

奥のドア

工房の奥に、ショールームへと続くドアがある。急に思い立って穴を開ける。

11012401

ガラスを切る。

11012402

枠を付けて、窓の出来上がり。

11012403

2011年1月20日 (木)

お引越し

雪の残る中、旧「燦々ショールーム(自宅です)」から工房横の新ショールームへ、100mのお引越しをしました。家具の大移動です。点数はそんなにないと思っていましたが、結局デリカで10往復ほどかかりました。おかげで家の中は少し寂しくなってしまいましたが、とりあえずご覧いただける状態になりました。

家具の見学希望の方は、木・金・土曜日の10~12時、13時~17時にお越しください。ご予約は不要です。

尚、新ショールムは残念ながらまだ完全には完成していません。一部工事中でお見苦しい点もありますが、予めご了承ください。なお、ショールーム直前の道路に舗装されていない部分があります。冬期中、坂道や駐車場に雪が残っている場合もありますので、走行には充分ご注意ください。雪の状況が心配な場合、一度お電話でご確認ください。

11012101

2011年1月17日 (月)

雪注意

11011700

ここのところ、ほぼ毎日断続的に雪が降り続いています。我が家は別荘地の一番奥で、当然除雪車は来てくれないので、最後の登り200mは毎日新雪。従って3台ある車の内、突破できるのは私のデリカだけ。必然的に娘たちの送り迎えは私となっています。1日4往復の送り迎え、こんなところに住んでいるので仕方ありません…。

11011701

毎年恒例、工房の「煙突折れ」(笑)。昨年は教訓を生かしてステーを増やし雪除けまで取り付けたのですが、今年の雪にはかないませんでした…。

11011702

今朝、工房に入ると大扉の下から雪が侵入していた。こんなことは初めて。もう雪にはうんざり。でも天気予報ではまだ当分雪マークが…。

2011年1月11日 (火)

燦々ショールーム終了のお知らせ

新ショールームOPENに伴い、毎月第3日曜日に自宅にて開催しておりました「燦々ショールーム」は2010年12月をもちまして終了とさせていただきました。

新ショールームは2011年1月下旬OPEN予定です。詳細は後日、H.P、ブログにてお知らせさせて頂きます。皆様のお越しをお待ちしております。

11011101

2011年1月 7日 (金)

雪の日

1年のうち何日かは、雪のせいで仕事ができない日がある。そんな日はいつも突然やってくる。

6:30 起床。昨夜からの積雪、40cm。リサの散歩~朝食。

7:30 今日は子供たちの始業式。長女を集団登校の集合場所まで送る。デリカの4駆だがノーマルタイヤのまま…。集合場所に到着。子供たちが無事に登校できるか、途中まで歩いて付き添う。垂れ下がった木の枝の下をくぐりながら雪道をあるく。

11010701

こんなアドベンチャーも良い思い出になるだろうなー。なんて思っていたら私にも思わぬアドベンチャーが。

車に戻り、家に辿り着く直前で3回ほどスタック、そして脱輪。早めにスタッドレスに替えておけばよかった…。

11010702

次女の幼稚園への送迎は出来ず。やむなく休ませることに。

9:30 なんとか無傷で脱出、無事にガレージにたどり着く。家の廻りの雪かきをしていると、新聞屋さんが徒歩で新聞を配りに来る。近くで脱輪したそうで、JAFに連絡するも何時間かかるか分からないとのこと。救援しに行くが、前後輪ともハマっていていくら押してもビクともしない。あきらめてJAFを待つとのこと。

10:30 隣の両親の家に泊まりに来ていた甥っ子達が、間もなく東京に帰る時間。だがこの雪の中、車で駅まで送るのは困難。普通に駅まで歩いて30分弱。新幹線の時間から逆算して、11時半までに駅に行けば、特急券の払い戻しが可能とのこと。

11:05 やむを得ず、代わりに駅まで走ることに。チケットを握りしめ、新雪の中を長靴で走る。

11:29 ギリギリ駅の窓口に到着。息を切らせながら訳を話し、手続きをするが15分くらいお待ち下さいとのこと。妻から電話。長女の下校時間が11:40とのこと。お迎えを頼まれる。小学校はここから3分。あとで家族が来るからと言い残し、駅を後にする。

11:40 小学校に到着。娘と一緒に家まで帰る。途中、ルート選択を誤り、また新雪40cmの道を歩くことに。雪も降り止もうとしない。娘も私も意識が朦朧としながら、一歩ずつ歩を進める。

12:40 ようやく自宅にたどり着く。娘、安堵から泣きだす。

13:00 昼食~薪ストーブの前で冷えた体を溶かす。

15:00 薪運び、焚き木拾い。

17:00 生協の車がお宅まで行けないと電話がある。やむを得ず子供のソリを持参して200m下まで受け取りに行く。

このあと、日ごろの運動不足のツケが全身の筋肉を硬直させてゆく。そして、薪のストックがあと2~3日分で底を尽く。必然的に明日は朝から薪割りとなる。重い体にムチを打って…。

2011年1月 6日 (木)

あけましておめでとうございます。

11010601

新春。あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日から降り出した雪は、あっという間に一面を白く塗りつぶしてくれました。5日間かかってようやく溶かされた景色は、今日また降り出した雪で、また元に戻りつつあります。

年末年始開催しておりました恒例企画、カレンダープレゼント。今年も全国から、本当にたくさんのご応募ありがとうございました。カレンダーは本日発送させて頂きました。発送をもって発表に代えさせて頂きます。皆様からの一言で、鋭気を養わせて頂きました。

今年はようやく、新ショールームのオープンの年。とても小さなショールームですが、計画から5年、着工からは1年以上。仕事の合間あいまのセルフビルドで、未だに完成していない部分もありますが、1月末にはOPENの予定です。(間に合うのか!?と、自問自答)

スープファニチャーはもっと身近に。本年もより一層のご愛顧、よろしくお願いいたします。

2011年1月 2日 (日)

■東近江市 N様

スープファニチャー様

昨年末にダイニングセットとNUTs low tableを納品していただいた東近江市のNです。新年、明けましておめでとうございます。

おかげさまで新居で新年を迎えることができました。毎日、木のぬくもりを感じながら過ごしています。色の変化を楽しみにしながらこれから大切に使わせていただこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。

Ca4xrkch_2 

N様
 先日はご注文頂き誠にありがとうございました。とても温かくて気持ちの良いお家に嫁入りさせて頂き、嬉しく思います。家族の歴史を刻みながら、末永く使って頂ければ幸いです。ありがとうございました。