« 2009年5月 | メイン | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

梅雨本番

だんだんと蒸し暑くなってきました。工房では大型扇風機が欠かせなくなってきました。といってもまだ”弱”で充分です。ラジオからは、「クーラーがないと眠れなくなってきた」なんていうメッセージを聞きました。やはり都会とは暑さの質が違うのでしょうか。裏山からの冷気は、いまでも布団がないと明け方は心細いほどです。

いつもお世話になっている方から大型の鏡のご注文を頂き、製作・納品いたしました。本当に有難うございました。詳細は後日、HPにUPいたします。

09063001

2009年6月28日 (日)

てづくりマーケット「さんさん市」

早いもので、この場所に住み始めてから2年半が経ちました。

その間に、このあたりに住み、てづくりを心から楽しむ人たちとお友達になることができました。そんな方たちのつくる自分だけのオリジナル作品を、一緒に発表できたらという思いから、小さなイベントを開催することになりました。

初夏の緑の中で、やさしく温かいこだわりのてづくりを、の~んびりとご覧ください。

 

てづくりマーケット「さんさん市」

日 時 : 7月19日(日)10:00~17:00

場 所 : スープファニチャー自宅ショールーム

       滋賀県大津市北小松1684-5  077-575-6076

出展内容 : 布雑貨・焼菓子・ケーキ・家具・木雑貨・似顔絵・野菜・ネコ雑貨・石けん・香水など

出展者 :  H made market家庭的なお菓子の工房Manaスープファニチャー、似顔絵★はまー、良平の有機野菜、LesBoules (五十音順)

なお、「さんさん市」の売り上げの一部は、森林保護団体に寄付させていただきます。皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

 

Sunsunm01_4

2009年6月24日 (水)

モリアオガエル、その後

09062401 以前に発見したモリアオガエルの卵。工房横の小川の上の木の枝に移動させてから、ちょくちょく様子を見ていましたが、ハエやハチなどが集ったりしていて、孵るのかどうか不安な日々を過ごしていました。

が、2週間程たった日の雨のあとの夕方、卵の塊が少し変形していて、覗き込むと無事孵化しているのを確認いたしました。感動の一瞬でした。

 

 

  

 

09062402 わずか5mmほどのオタマジャクシが手のなかで跳ね回っています。塊のなかには数百匹ほどいるのでしょうか。そして、その中からカエルになるのは一体何匹なのだろう。

川の上の樹上に産卵するモリアオガエルの神秘さを感じながら、オタマジャクシをそっと川に放してやりました。

09062403 今朝、日課のリサの散歩途中に、ご近所の別荘のお宅の門に、見覚えのある白い塊が…。

「な、なんでこんなとこにーっ!!」

これならうちのプールの方がまだましです。この卵の下はコンクリートなのですから。

こんなにモリアオガエルの卵を目撃した年は初めてです。森の生態系になんらかの異常があるのかもしれません。

よそのお宅の、この卵、どうしたものか…。この門にお心当たりの方、コメントお待ちしております。。。

2009年6月21日 (日)

ショールームの前に

09062102 今日は月に一度のショールームの日。ですが、その前に一仕事。納品に行かせて頂きました。

この家具は、「キャビネットの中にレコードプレーヤーをスッキリ収納したい」というお客様のご要望から始まりました。また、打合せ中に「ミニコンポも収納できたら」、というご要望も生まれてきました。

そのほか、レコード・CD・DVDなどを機能的に収納できるよう設計いたしました。

そのため構造が少し複雑になりましたが、無事完成。とても良いカンジに仕上がり、お客様にも気に入っていただけました。このようなご要望も、オーダー家具ならでは。既製品ではこのようにはいきません。(詳しくはコチラ)

スープファニチャーのショールームの営業は月に一日だけですが、家具に関するご相談は、随時受付させて頂いております。あなたのお部屋も、暖かいオーダー家具でスッキリさせてみませんか?

09062101_2 

2009年6月20日 (土)

掲載して頂きました。

Jyugem 「じゅげむ 夏号」に掲載して頂きました。「じゅげむ」は滋賀県社会福祉協議会が発行する情報誌です。大津市役所や県内の図書館、公民館、銀行などで読むことができます。

スープファニチャーの座編み教室の情報を掲載して頂きました。その他にも県内の木工情報が多数掲載されていますので、是非ご一読下さい。

2009年6月14日 (日)

ほぞ組スツール教室

09061401 本日、ほぞ組スツールの1日教室を開催いたしました。

全て手加工で、墨付け→ほぞ穴開け→ほぞ作り→ほぞ調整→面取り→水引き→素地調整→組み立て→塗装まで一通りを体験してもらいました。

内容盛りだくさんすぎて、予定よりも2時間ほど長引いてしまいましたが、無事完成、大変喜んでいただけました。お疲れ様でした。

また開催したいと思いますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

2009年6月 9日 (火)

木の美しさ

09040001 木目は綺麗だとつくづく思う。

どんなに埃をかぶっていても、どんなに泥だらけでも、

 

 

 

 

 

 

 

 

09040002_2 ブラシで汚れを落とし、

 

 

 

 

 

 

 

 

09040003 こんな機械で削ったり、

 

 

 

 

09040004こんな機械で削ったりすると、

 

 

 

 

 

09040005

ピカピカのきれいな材料に生まれ変わります。

だから、

 

 

 

09040006山積みの木片も、なかなか捨てれないのです…。

2009年6月 8日 (月)

ロフト用はしご

09060801 ロフト用はしごを作成、納品させていただきました。

我ながら、とてもクールな仕上がりに満足。お客様にも大変気に入っていただきました。ご注文、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

09060802

2009年6月 4日 (木)

最近見た小動物

09060401

またまた森の動物ネタ。家の周りでみた小動物を4つご紹介。

まずは「コクワガタ?」。クワガタは冬越えするので、早い時期から現れるのでしょうか。家の前のバケツの中でモガいていました。

 

 

 

 

 

 

 

09060402 次は 「キレイな蛾?」。体長15cmくらいありました。名前はわかりませんが…。きれいといっても蛾ですから、好き嫌いがあるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

09060403次は 、「蛇の抜け殻」。久し振りで懐かしいです。昔はよく見かけました。財布に入れておくとお金が貯まるってよく言いましたね。なんか段々グロくなってきました…?

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後は、「もぐら」の死骸…。これはさすがにお見せできません。というか写真撮っていません。玄関を出たところに転がっていました。ネズミくらいの大きさに、妻は「こんなに小さいの?」と驚いていました。30cmはあると思っていたらしいです!猫くらいのモグラ…?その方がコワッ。

2009年6月 2日 (火)

モリアオガエル

09060201_2 隣に住んでいる両親の庭に、小さなプールがある。昨日、その角に白い泡の塊があった。それは昨年も見たことがあった、モリアオガエルの卵だとすぐにわかった。モリアオガエルは水中ではなく水上の木の枝などに卵を産む日本で唯一のアオガエルで、各自治体レベルで天然記念物に指定されている。昨年は、川の上の木の09060202枝に発見した。

しかし、今年はタイルの角、しかも反対側にももうひと塊発見。プール内に孵化してしまったら、水替えで全滅しかねないので、孵化前を急遽保護することに。塊を取りはずし、ネットにくるんで、小川の上の木にくくりつけました。

プールを観察すると、モリアオガエルを発見。しかも5匹も!捕獲して、こちらも川に逃がしてやりました。

09060203翌朝、またプールに泡の塊とモリアオガエルを2匹発見。よっぽプールが気に入ったみたいですが、そこでは生き延びることはできませんので、また移動させました。天然記念物様、どうか森に帰って下さいませ。。。